日本全国で一部の地域を除き、「まん延防止等重点措置」が7/11に解除されます。それ以降はサポート希望が殺到する可能性が高いので希望される方はそれまでに予約を入れてください。実際に現在でもお問い合わせの数が多くなっています。

20代アラサー処女喪失サポート【93%が痛くない秘密】

25歳は女性がもっとも美しく輝く時期

こんにちは。けんじです。

25~29歳は女性としてもっとも魅力にあふれる時期。いわゆる結婚適齢期です。

最近は晩婚化していますが、25歳で結婚すると離婚する確率がもっとも低いというデータがあります。これはもっとも輝いている時期に結ばれると、もっともよい条件で結婚できるということを示しています。

優しくて性格がよく、外見もよく、公務員、医者、経営者といった人気の男性はこの前後(23~27歳)の女性が独占してしまうというのです。

そのほかあらゆるデータや統計がこの世代こそもっとも魅力に満ちあふれているという事実を示しています。

youtubeで100万回再生のこの動画が参考になります。
【漫画】どうして男は若い女が好きなのか?【マンガ動画】

今、あなたは人生でもっとも美しい。そう断言してしまいたくなるほど、この世代の女性は魅力に満ち溢れています。

しかし、周りに男性がいなかった、性格が奥手、男性に興味がない、仕事や趣味に明け暮れていたなどの理由でまだ初体験を済ませていないとしたら、少し急いだほうが良いかもしれません。

25歳以降の処女率

処女率の統計データ 処女率
出典:第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)


国の調査(国立社会保障・人口問題研究所)によると、日本の処女率は次のように推移します。

  • 18〜19歳女性 74.5%(4人に3人が処女)
  • 20〜24歳女性 46.5%(2人に1人が処女)
  • 25〜30歳女性 32.6%(3人に1人が処女 [上図赤枠])
  • 30〜34歳女性 31.3%(3人に1人が処女 [上図赤枠])

つまり、25歳まで処女であった場合、そのあと処女を喪失する確率は1%しかないということになります。

そして、恋愛をしたらSEXをすると考えると、処女ということは恋愛したことがないということです。つまり、25歳で処女だとそのあと恋愛や結婚できる確率は1%すらないということを同時に意味しています。

数字は残酷に真実を照らします。しかし、この問題には解決策があります。

処女を卒業しさえすれば・・・

処女の捨て方

この統計は処女のデータしか語っていません。SEXを経験した後についてはなにも述べてないのです。

つまり、なんらかの方法で最初の1回めさえ乗り越えればこの数字は当てはまらなくなるということです。

例えば、こんなデータがあります。

愛知県のSEX経験平均人数は10.1人で日本全国で3番めに多いそうです(出典:ニッポンのセックス)。この数字は全国的に見ても平均値は8.2人です。

つまり、最初の一人を乗り越えれたら、平均で8人以上とSEXする機会があるということです。

こう言うと、一部の尻の軽い女が何十人も相手して平均値を上げていると思われるかもしれません。

実は、処女を卒業しさえすれば、あなたも複数の彼氏を作ったり、結婚することができるようになります。なぜなら・・・

はじめてさえ乗り越えれば道は開ける

処女喪失サポート

思い出してください。はじめて自転車に乗ったときのことを。最初は怖かったはずです。しかし、慣れてしまえばどうってことなくなったんじゃないでしょうか?今も自転車に乗るたびに怖がったりしてませんよね。

はじめての学校、はじめてのクラス、はじめてのアルバイト、はじめての職場、はじめてのおつかい、はじめての自動車運転、はじめてのコンタクトレンズ。

どれもこれも最初は怖かったり、緊張していたのに慣れてしまえば、「どうってことない」ことばかりです。

実はSEXも同じです。

男性経験のないあなたは多かれ少なかれ、「男性が苦手」「初体験で痛いのが怖い」「自分に自信が無い」など、未知の経験に怯えを持っているはずです。

しかし、そうした感情も処女を卒業すれば解決するのです。要は慣れです。自分に自信が無いことさえも、経験のないことからくる思い込みであることがほとんどです。

あなたの友達に聞いてみて下さい。彼女だって処女喪失の時は怖かったに違いありません。きっとあなたと同じように悩んでいたでしょう。しかし、今では「どうってことない」と思っているはずです。

サポート卒業生の皆さんも怖いと思っていました。しかし、勇気を出してご相談いただき、無事処女を卒業した後はほとんどの方が彼氏を作って恋愛を楽しむ普通の女性となっています。

なにせ、これが大変なことだったら、人類が滅亡します。あなたの友達もお母さんもみんなが経験してきたことなのです。そう考えたら「どうってことない」が当たり前だと思いませんか?。

[lucky]

平均成功率82%の恋愛&婚活カウンセリング

まとめ

更に、当サポートだけが唯一できることがあります。

まず、最初のステップを踏み、「どうってことない」を手に入れたあと、ご希望であれば心理カウンセラーがあなたの恋活や婚活をサポートします。

実は男性というのは意外と単純にできています。ためしに何かしてもらった時に、「〇〇さんすごい、私こんなのはじめて」と男性に言ってみてください。

上司でもお父さんでもいいです。「こんなおいしいコーヒーはじめて」などといえば、あきらかに嬉しそうな顔をすることが確認できるはずです。

これは男性が1番になりたいという強い本能からくるものです。

若い男性と恋愛したいなんてそんなに難しいことではありません。そして、これは性格が良くても、かっこよくても、高収入でもやることは同じです。

これまでもこの恋活&婚活カウンセリングを受けたほとんどの卒業生が彼氏を作って幸せになっています。

処女を卒業するだけではなく、その後の恋活や婚活までサポートをする。残念ながらこれは他ではできません。他とは比較できません。

あわせて読みたい

恋活&婚活の成功率82%を約束するのたった3つのステップ(姉妹サイトにジャンプします)

26歳でサポートを受けた方の事例

かつて、元カレと初体験を試みた時、あまりの痛さに処女喪失できず、そのまま26歳になった方からご相談をいただきました。

その時、彼女には言い寄ってくる男性がいたため、その恋愛を成就するために当サポートを受ける決心をしたのです。

確かに、彼女の処女膜は非常に硬く、当サポートの技術をもってやっと卒業していただくことができましたが、間違いなくあれは普通の男性では無理だったと思います。

今ではその男性とお付き合いがはじまり、幸せになったというご報告を受けています。

もし、彼女にサポートを受ける勇気がなかったら、その彼とも結ばれず、一生処女として恋愛も結婚もできないまま人生が終わってたかもしれません。

まとめ

2度と戻ってこない、23~27歳という人生でもっとも美しい時期に、今しかできない恋愛を経験しないで過ごす。そして、もしそのあと一生恋愛も結婚もできないとしたら、それはあまりにももったいなくありませんか?

女性が有利な条件で恋愛ができる時間はあまりにも短い。

そう思ったら、少しだけ勇気を振り絞って今すぐこちらからご相談ください。

あわせて読みたい

あわせて読みたい

けんじ

痛くない処女卒業サポートと成功率の高い婚活サポートをしています。

悩み相談だけでも大丈夫ですよ。ご相談はお気軽に。