でも処女喪失サポート体験談&感想

山形県の皆さん!

あなたは処女喪失は痛いものとばかり思ってませんか?

実は初体験を痛くなくする方法があります。

山形県で、痛くない処女喪失サポートを受けた方の体験談と感想をまとめました。

ここで紹介しているのはそのほんの一部ですが、痛くない初体験を知りたい方はぜひ参考にしてください。

「93%痛くない理由については、処女卒業サポートまとめを読んで下さい。体験談はその後のほうがわかりやすいです。

\全部読まなくても大丈夫です。お気軽にご相談下さい/痛くない処女喪失について、気軽に相談する

未知の初体験(山形県山形市)

山形県山形市での処女卒業体験談&感想【初体験なのに気持ちいい】

ゆか(仮名)

20歳
大学生
山形県市


20歳の大学生の私は未だにSEXをしたことがなく未知の世界でした。

しかし、大学の友達はみんな経験済で周りの体験話を聞いていると、自分も体験してみたい、どんなに気持ちいいのだろう、と妄想をいつも膨らませていました。

彼氏のいない私は友達に処女卒業サポートを勧められ、そこでなら経験豊富な大人の男性がきっと優しくしてくれるだろうとワクワクしていました。

そして、こちらのサポートにSEXの経験がないので是非初体験をさせてほしいとお願いをしました。

初めてのSEXは緊張しすぎて体がガチガチでしたがけんじさんが「緊張しなくていいよ」と優しく声をかけてくれ、キスをしてくれて、キスでリラックスできた私は、そのあと胸を触られたときも、素直に気持ちいいと感じることができました。

そうして初体験を終えた私の素直な感想は、「とっても気持ちよかった」です。

自分1人で触っているときと比べ物にならないくらいの気持ちよさ、けんじさんのテクニックでイッてしまいしまいそうでした。

初体験はとても緊張しましたが、とっても気持ちのいい体験でしたので、またすぐにでも体験したいなと思いました。

けんじ
けんじ
初体験から痛くなく、気持ち良いのが当サポートの特徴です。

最初は緊張されていましが、感度を高めることで、リラックでき、何度も繰り返し絶頂されていましたね。

山形県の思い出

山形県といえば、将棋の聖地として知られる天童市があるところです。少年時代は将棋でプロを目指していた僕にとっては憧れの土地でもあります。

今はオンラインゲームで将棋を指すだけになってしまいましたが、美しい将棋の駒を見ると本当に胸がときめきます。

処女卒業サポートではなかなか行けないところです。ぜひ、また山形県に行きたいです。サポート代は無料ですのでお気軽にご相談下さい。

山形県情報