日本全国で一部の地域を除き、「まん延防止等重点措置」が7/11に解除されます。それ以降はサポート希望が殺到する可能性が高いので希望される方はそれまでに予約を入れてください。実際に現在でもお問い合わせの数が多くなっています。
でも処女喪失サポート体験談&感想

で、痛くない処女喪失サポートを受けた方の体験談と感想をまとめました。

ここで紹介しているのはそのほんの一部ですが、ぜび参考にしてください。

「93%痛くない理由については、処女卒業サポートまとめを読んで下さい。体験談はその後のほうがわかりやすいです。

もう嘘つくのは嫌だから(福岡県北九州市)

福岡県北九州市での処女卒業体験談&感想【93%痛くない処女を捨てる方法】

あきさん(仮名)

25歳
会社員
福岡県北九州市

25歳で周りはなんとなく結婚ラッシュ。

私は結婚どころか処女なんて誰にも言えないし、経験がないのにごまかして嘘つくのが嫌になりました。処女だけど性欲がないわけじゃないし。

誰にも相談できないので、スマホで処女でも痛くない方法を探しました。そこでこのサイトを見つけました。

自分とは20近くも年が違うけど、処女でも【絶対にいたくない」と言ってくれたのでお願いすることにしました。

メールで何度もやり取りしてたし、「僕テクニシャンって言われる」なんて言うので気になって仕方なくて。

シャワー浴びた後はキスからスタート。もうそれだけでとろけちゃいそうでした。自分でもすごく濡れてるのがわかるくらい。「濡れてるよ」って言われたらもう恥ずかしくて。それだけで感じちゃいました。

挿れるときもちっとも痛くありまませんでした。でも優しくしてくれて、段々気持ち良くなって声が抑えられないくらいでした。初めてだけど3回もイッてしまいました。

こんなに気持ちいいなら早くサポートを受ければ良かったです。また会う約束してるので楽しみです。

けんじ
けんじ
サポートだから痛くないのは当たり前ですが、気持ち良くなってもらうことも大事にしています。

自分に自信がない私でも。(福岡県久留米市)

福岡県久留米市での処女卒業体験談&感想【93%痛くない処女を捨てる方法】

あゆさん(仮名)

23歳
会社員
福岡県久留米市

私は23歳の会社員なのですが、この年まで同世代には相手にされず彼氏ができたことがありません。

そのせいで、あまり自分に自信がもてず、この年まで処女のままで、そんな自分を少しでも変えたくて処女を卒業したいと思いました。

こちらの処女卒業サポートを利用したのは、会社の同僚に利用して、「良かった」と言っていたからです。私はその同僚にサポートを教えてもらいました。

けんじさんと何日か連絡をとってたくさんお話してついにホテルに行くことになりました。

ホテルに入ってからはドキドキが止まらなくて、でも、けんじさんはすごく優しくリードしてくれました。

いっぱいキスをしてくれて私が怖くないように優しく抱きしめてくれたり、体を触る手は滑らかにスムーズに私を濡らしてくれました。

たくさん愛撫してくれたおかげで初体験は全然痛くないものでした。むしろ、満足感と達成感がありました。

けんじさんがすごくいい人だったこともあり、初体験は自分にすごく自信をつけてくれました。

23歳ということもあり、処女という肩書が重かったのですが、これからは自信をもっていけそうです。

けんじ
けんじ
23歳で処女ということにとてもなやんでいましたね。卒業した時はとてもすがすがしい顔で笑っていました。新しい人生を歩んでください。

初体験が身近な人は嫌だった(福岡県福岡市)

福岡県福岡市での処女卒業体験談&感想【93%痛くない処女を捨てる方法】

さこさん(仮名)

19歳
大学生
福岡県福岡市

私は元々年上を好む傾向にあって周りにいるともだちはみんな対象外でした。年上の人と出会う機会もないけど、二十歳過ぎても処女は嫌だと思っていました。

そこで、ネットで見つけた処女喪失サポートに連絡してみることにしました。

けんじさんは好みの年上男性で、すごく緊張しました。

結構怖かったし、きつい感じがして少しだけ痛かったけどそのけんじさんは時間をかけてくれたので、徐々に慣れて最後の方は気持ちよかったです。

ずっと念願の処女を卒業できて良かったと思っています。

けんじ
けんじ
そんなに年上が良かったんですね。そう思ってもらえたなら嬉しいです(^^)